新型コロナウイルスの影響〜便秘〜

こんにちは。

COVID19の影響で自粛生活が続いているため、運動不足となっている方が増えていますね。

 

そのせいで便秘が悪化し相談に来られる方が多くなってきました。

 

運動は腸を刺激し、蠕動運動を活性化してくれます。

運動ができないと蠕動運動が低下し、そのまま便が固まって出ないということも。

 

家族が家にいるから、ゆっくりトイレに入ることができないという方も。

 

自粛というストレスで便秘が悪化したり、、。

 

一時的な便秘はまた元に戻りますが、何日も出ていない人は相談した方がいいこともあります。

 

便秘歴のない方は市販の便秘薬を試してもらうのもオススメです。

 

おすすめは酸化マグネシウム製剤など、お腹に負担のないものです。

 

それでも難しい場合は常用しなければ、センナなどの腸を刺激する薬剤を選択するのも良いかと思います。

 

色々試しても

やっぱり便がでなくてあかんわ!

すでにお腹張ってしんどいわ!

と症状がある時は粘らず、病院に相談に来ることも大切です。

 

経済も止まってしまいましたが、

お腹の動きも止まってしまった。。

 

どちらも悲しいことです。

 

 

 

 

 

 

『病は気から』というのも本当です。

悲観的になりすぎないように。

毎日自分達のできることをしっかり行なっていく。

 

今日も頑張っていきましょう!!